極悪強襲集団ヒロイン狩り 電磁人間アタック

極悪強襲集団ヒロイン狩り 電磁人間アタック

極悪強襲集団ヒロイン狩り 電磁人間アタック
作品紹介

悪の組織ガルザー軍団に渚さゆりは改造人間アタックに、豪さとしは改造人間ストライカーへと手術されたが、脳を手術される前に逃げ出すことに成功し、世界平和を守るためにガルザー軍団と戦い続けてきた。そんな中、ガルザー軍団が一般人をスカウトしているという情報を掴んだ二人は、計画を阻止しようと動き出す。目的の一般人集団の元に辿り付いたさゆりだったが、その集団はなんとガルザー軍団に協力している強襲集団だった。人間相手に変身できずにいた渚さゆりは、強襲集団に襲われピンチに陥ってしまう。幸か不幸かガルザー軍団の怪人が現れ、アタックに変身して戦うさゆり。なんとか怪人を倒すも強敵との戦いでエネルギーが枯渇してしまったアタックは、強襲集団ワイバーンのターゲットにされるのだった。[BAD END]