四十路・五十路と女子の歳の差レズビアン

四十路・五十路と女子の歳の差レズビアン
作品紹介

処女の娘が彼氏に渡された疑似チンポを取り出し、電話で指示されたとうりに舐めている。そこに義母が登場。とんでもない事をしている事と彼氏がいないと嘘をつかれていた事にW激怒「私が教えてあげるわ」そういって娘に襲いかかる。極太ディルドを入れられそうになるが、痛がって断念。「ほらね、男なんかより女同士の方がよっぽど気持ち良いのよ」そういって貝合わせでフィニッシュ。