ねっとり義母 セックスレス、五十路母、筆下ろし

ねっとり義母 セックスレス、五十路母、筆下ろし

ねっとり義母 セックスレス、五十路母、筆下ろし
作品紹介

ある日長男夫婦の営みを覗いて、長年忘れていたあの快感を思い出したのです。オナニーでは飽き足らなくなって気がつくと私は息子の肉棒を求めていました。母親を力づくで拘束しようとする嫉妬深い父親に反発する息子。ある日とうとう父親を殴りつけて追い出した息子は、母親と禁断の関係に溺れてゆく。他1件。