俺はおばさんから目が離せずに暴発寸前7

俺はおばさんから目が離せずに暴発寸前7
作品紹介

一人暮らしの叔母が高熱で倒れたらしい。慌てて健太が看病に向かうと…足元がおぼつかない叔母に出迎えられた。予想よりも症状が重いことに気を引き締める健太。身体を拭こうとした健太の目に飛び込んできたのは、叔母の汗ばんで服から浮き出た巨乳!(ぼ、ぼくは病人相手になんてことを考えて…)湧き上がった性欲を押さえ込んで尚も身体を拭こうと頑張るが…服を脱ぎ去った叔母の生おっぱいに、またもや理性が揺らいでしまう…。